新型コロナウイルスの拡大防止に向けた臨時休業期間延長のお知らせ

2020.03.13

株式会社イオンファンタジーは、新型コロナウイルスの感染拡大を予防するとともに、お客さまと従業員の安全を考慮し、3月2日(月)より国内のアミューズメント施設およびインドアプレイグラウンド施設を臨時休業といたしております。当初、営業再開日を3月16日(月)に予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染拡大の動向を注視し検討した結果、臨時休業期間を延長することを決定いたしました。再開日につきましては、今後の状況を鑑みながら対応を進め、決定いたしましたら改めてお知らせいたします。

 

 

【臨時休業の施設】

・モーリーファンタジー(スキッズガーデン、わいわいぱーくを含む)

・PALO

・モーリーファンタジーf

・キッズーナ

・キッズーナプラス

・東京こども区こどもの湯

・にこはぴきっず

・OYUGIWA

・NOSICA

・VRセンター

 

再開をお待ちいただいていたお客さまにはご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。ご理解の程何卒よろしくお願い申し上げます。

 

なお、各種サービスについては今後、株式会社イオンファンタジー 公式サイトにてお知らせいたします。

■株式会社イオンファンタジー 公式サイト